ほっかブログ

プレゼン大会

ミデコの新たな取組みとして「プレゼン大会」を開催しました!

この取組みは自分の趣味や気になっていることなど何でも自由にプレゼンするというもので、各自のプレゼンテーション能力の向上と社内のコミュニケーションを盛り上げていく、ことを目的に行うものです。担当者はプレゼン2週間前からプレゼンの進行や資料などを準備し、当日に備えます。

実は今回で2回目で、記念すべき第1回は僕が担当となり、プレゼンをしました。僕のプレゼンは「ギターを通して自分自身を知ってもらう」というテーマで、実際のギターと資料を使いギターを始めるまでの経緯や、今使っているギターなどを口頭で説明しました。

その後、デモとしてDeep Purpleの「Highway Star」を披露しました。やはり人前で弾くのは気持ちの良いものです。

今回はH子さんに担当してもらいました。

テーマは「I love Eテレ」

Eテレとは「Educational Television」の略で、NHK教育テレビのことです。(最近ではEcoのEの意味もあるのだとか)

H子さんはEテレの大ファンで、小学校内で唯一見れた(道徳の時間など)テレビ番組として見たEテレが最初の出会いだそうです。

Eテレが好きな理由として、れば得るものがある、自分が磨かれる、心に安らぎを与えてくれる、など。

H子さんのおすすめEテレは…、

あしたをつかめ、

きらっといきる、

ハートをつなごう、

おさるのジョージ等...

ここには入っていませんが、僕は「シャキーンザナイト」の隠れファンです。(言っちゃったら隠れじゃないですけど…)

その後、実際にビデオでEテレを視聴しました。アーティスティックかつおもしろい、あと何となく癒されました。

確かにM社長の言うように、有名なAD(アートディレクター)が制作に関わっているのを聞いた事があります。

ピタゴラスイッチはメディアクリエイターの佐藤雅彦氏のディレクションで、大学の頃の友達に番組と佐藤氏のファンがいたのを思い出します。

その後は質疑応答、更に5分間で「評価表」を記入します。評価表は、声の大きさ、発表の構成、掲示資料の見やすさなどを5段階、10段階で評価するものです。この評価表は集計し公開するためのものではなく、記入後はプレゼン担当者に渡し、今後に役立ててもらうものになります。

次回は30日、S-go氏の担当です!こうご期待!!


コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く