ほっかブログ

社内報「以心伝心」について

社内報「以心伝心」について

当社が以心伝心を発行したのが2009年5月。それから2年とひと月で21号を発行してきました。以心伝心のテーマは、「心と心を結ぶコミュニケーションツール」です。ミデコ社員を取材したり、旅行の報告記事をのせたり、社長の言葉をのせたりとコミュニケーションツールの名に恥じぬようテーマを決め発行をしてきました。これからもそこのところは変えずにさらなる質の向上を目指そうと思います。

最近、紙面をつくることに夢中になって、編集・制作・発行の仕組みづくりを怠っていたことに気が付きました。良い紙面を作ることに 夢中になることも必要なことですが、良い紙面ができるような仕組みをつくることも大事です。校正は誰が、制作は誰が、取材は誰が、担当を決め、スケジュールを決めて進めることが大事に感じます。なので、今後としてはチームで作るということを意識して進めていけたらと思います。

おまけ:眠そうな犬

コメントが3個あります

  1. より:

    作業分担しましょう・・・全員で!・・・という本人は役に立っていません。゚(゚*ω⊂ グスン

  2. 責任者 より:

    目的を明確にし、共有(理解した)うえで役割分担はいいですね。

  3. mideco より:

    遅くなりました。
    橙さんと責任者さんへ

    本当の意味での以心伝心を実現すべく、良い社内報を作りましょう!
    今月号発行まで時間が、、、無い!!!

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く