ほっかブログ

さらにMG

お金ってただ持ってるだけじゃ全然意味がないんですよね。

お金は目的ではなく手段。目的を達成する為に必要な「手段」なのですよね。

「MG」ではそのことがよく分かります。お金はあればあるに越したことはないのですが、使い時や、使い道によって大きくその後が別れてきます。

 

例えば目の前に1,000万円あるとします。

・営業社員を雇う

・会社の知名度と商品の認知拡大の為に広告を打つ

・設備の拡張や商品開発を行う

・とりあえず使わずに次期に繰り越す

様々な方法があると思います。

 

その時の会社の状況や競合他社や市場の動向から判断し、利益に繋げていくための最善の「戦略」が必要ですね。動くも戦略、動かざるも戦略。言い方を変えれば経営センスとでも言うのでしょうか。

4日の日は参加社(者)の多くが利益を上げるという“バブル”景気のようで、ぬるま湯につかったような状況でした。どんな経営してもなんとかなっちゃうような。

そんな中で順調に資本を伸ばしていき、6期を迎える頃には既に分社化を達成する人も表れたりとみんなが場の勢いにのっていたようですね。(ただ、6期で分社化を達成したS氏は“実力”で勝ち取ったようです。

最終の期では僕も負けじと、ぎりぎり分社化を達成し何だか嬉しいやら、そうでもないやら複雑な思いでした。何故なら分社化達成した会社がぽつぽつ出てきていたからなのですね。

この3、4日での成績は1位S氏、2位M社長、3位山本となりまして、僕の場合(山本)、自己資本額だけみれば4、5位でした。まぁ今回非常に順調でしたが、まだまだ工夫する余地や考えるべき点があるので次回はそれらを生かしながら戦略的に進めて行けたら良いなと思います。

 

山本

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く