ほっかブログ

オルセー美術館もiPad、iPhoneに…

日経のニュースからですが、東京の国立新美術館「オルセー美術館展2010-ポスト印象派」(会期:2010 年5月26日-8月16日)で行われるそうです。日経の紹介サイトはこちらから。

iPad

新美術館といえばロゴとCIを佐藤可士和が手がけ、黒川紀章が設計した曲線に特徴のある建物で有名ですが、この新美術館にオルセー美術館が誇る傑作絵画115点が一挙に展示されるそうです。

この展覧会ではiPadとiPhone用にアプリを提供しており、展示作品の紹介、作家の一覧(年表)などを検索することができます。

ルソー

展覧会にiPad、iPhoneを手にしながらガイドなしで作品の説明を受けることができます。ただ

※本展会場内は、写真撮影及び携帯電話の使用をご遠慮いただいております。会場内では携帯電話やiPhoneを使用したコンテンツを利用いただくことはで きませんので、ご了承ください。

とあり、会場内でiPhoneが使えるかどうかは分かりませんが。

今後もあらゆるところでアップル製品が登場してきそうです。

iPadがないと無いと何もできなくなるような時代が来ないことを祈ります。


「あ!iPhone(iPad)忘れた!!電車にもバスにも乗れんじゃん」てな具合に


コメントが2個あります

  1. サクサク より:

    電話来ない・・・明日iP4 貰えないのかなwww

  2. mideco より:

    楽しみですね〜 明日には届きますよ!きっと…

    多分!

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く