ほっかブログ

カテゴリー「オモロー」

日経デビュー?

12月2日の日本経済新聞の社会面に蒲郡ロケーションサービスの紹介がされておりました!記事の中では、ガマロケ!の取り組みや「ガマゴリネバーアイランド」の紹介、我らがボスも蒲郡商工会議所青年部会長という肩書きのもとで名前が出ていました。記事の内容は追って詳しく紹介したいと思います!

社長がいっぱい?

今日ふとパソコンを操作していると何かマウスの辺から違和感と視線を感じた。

マウスを操作する手もとを見ると何やらピンク色の鮮やかなマウスパッド。そしてよく見ると…、

社長がいっぱいこっちを向いて笑顔とまばゆい光を放っている。テクスチャとしてもなかなかハイセンスなデザインが魅力。ちなみにこのイラストは岡崎のB社が弊社社長宛てに送った暑中見舞いのポストカードからお借りした。(このマウスパッドは非売品なのであしからず)

試しにiPhoneでマウスパッドを撮ってみたのだが、ものすごい勢いで「顔認識」をしていた。池からポコポコ空気の泡が湧いては消えるがごとく、顔認識の枠が出ては消え、出ては消えていった。

このマウスパッド、個人的にはすごく欲しい。作者と被写体の社長の許可を得られればすぐにでも製品化したいほどである。

本日は「である調」ですが、書いているのはいつもの山本でございます。

「サムタイムズ」のぼり&タスキ完成!

吉本若手お笑い芸人「サムタイムズ」が“住みます”芸人として使うのぼりとタスキが完成しました。

直接取りに来て頂けたので記念に撮影をさせて頂きました。

元気さと蒲郡みかんをイメージした(?)オレンジ色がよく似合ってます。

これからこのタスキを身につけ、赤と青ののぼりを掲げながら蒲郡の街を練り歩くんだろうなと考えると、何だかワクワクしてきますね。

 

吉本お笑い芸人「サムタイズ」に訪問して頂きました!

「愛知県“住みます芸人”」として6月から蒲郡に住んでいる吉本若手お笑い芸人「サムタイムズ」が6月20日に当社を訪問しました!こんな近いところでプロの芸人さんに会うなんて初めてなのでとっても感動しました。紹介チラシを頂きましたので、お返しに三河名物(?)三河弁メモ帳を差し上げました。芸風に三河弁を取入れてくれたら最高です。あ、サインをもらい忘れました…。

ミカンの古木でマイはし作り

蒲郡の特産品のミカンの古木を使ったはし。市内保育園などの園児用に試作したそうです。

これまではゴミとして破棄されていたミカンの古木を再利用する試みと、適度な硬さ、抗菌性に注目されての制作となった。観光みやげやプレゼント用として活用される予定。蒲郡ミカンの新たな魅力の発見ですね。(東日新聞6月5日より)

東日新聞にのりました!

↑画像クリックで拡大↑

先日の東愛知新聞に続き、東日新聞にも掲載して頂きました!写真と見出しが大きくインパクトのある記事です。「書き留め眺め触れて楽しく」というキャッチも良いですね。是非、商品化の際に使わせて頂きたいですね。ん、今夏発売!?

三河弁メモ帳についてのお問合せは、メール:yamamoto-k@mideco.jp 電話:0533-66-3551 担当山本までご一報下さい。

三河弁メモ帳が東愛知新聞にのったぞん!

mikawa_memo

↑画像クリックで拡大↑

本日2月21日の東愛知新聞にて弊社の商品「三河弁メモ帳」をとりあげて頂きました。弊社の製品の特徴をすごく分かりやすい文章と魅力的な写真で記事にして頂きありがたい限りです。新聞の力はすごいもので、既に何件かお問合せを頂きました。今後も三河弁の発展と三河弁メモ帳の普及の拡大を目指し、さらなる三河弁の探求(歴史的背景や地域による使われ方等)を進めていきたいと思います。

三河弁メモ帳についてのお問合せは、メール:yamamoto-k@mideco.jp 電話:0533-66-3551 担当山本までご一報下さい。

midecoのニューフェイスを紹介致します!

2012年、今年はミデコにとっても転機となる年になりそうです。

先日のブログ記事の通り、印刷機械の売却を行い、さらに新メンバー2名がミデコ入りしました。

まず、ディレクション担当の前田さんです。経験豊富な即戦力で、早速色々と学ばせて頂いております。その引出しの多さはまさに業界人です。月に50冊の雑誌を読む等、常に情報のアンテナを張り、世間の動向に目を光らせています。歴史が好きで、最近ではローマ帝国滅亡後の5〜6世紀のことが気になるようです。B印刷の岡O社長とは顔見知りとか。

続いて、パートさんとしてミデコ入りした伊奈さんです。大学ではイラストレーションを専攻し、その実力は目を見張るものがあります。とても上手いです。主に、DTP補助としてのメンバー入りですが、案件によっては伊奈さんのイラストを活かすことができれば良いなと思います。

なんだかんだ、私、山本はミデコ歴3年目に達しようとしており、だんだんとハードルが上がり、学ぶ事だらけで、日々なかなか余裕がありませんが、やはりメンバーが増えると刺激になります!自分自身も新メンバーに負けないように精進します!そして、ブログを更新し続けます。

多分。

蒲郡新聞社の俳句集完成です!

蒲郡新聞社発行の俳句集が完成しました!38人の方の俳句を収録しています。夏のイメージ写真付きで、様々な視点で夏を感じることができます。俳句好きな方、必見ですよ!

蒲郡新聞社では俳句集の制作を承っております。短歌、俳句を嗜まれる方、自分の思いをカタチにして末永く残しませんか?

お問合せはこちらから。

蒲郡新聞社 0533-68-2684
俳句集担当まで(もしくは山本)ご一報下さい。

メールでのお問合せは、yamamoto-k@mideco.jpまでお願いします。

 

 

んん?…100円か。

喉が渇いたので、ふと自動販売機でジュースを買おうとすると、120円、150円の商品が並ぶ中で、チェリオ並の金額のジュースを発見した。ウルトラマン顔の容器。さすがは見た目がウルトラマンなだけあって庶民の味方の100円である。おもしろいのは表だけではなく裏までも!裏は免許所風のユニークなウルトラマン紹介になっている。中身はぶどうの天然水ということ。見た目とは裏腹になんとも爽やかな中身。でもちと薄いかな。このギャップがいいのか。容器だけでもお金を払う価値があるかも。アイデアって大事ですなぁ。