ほっかブログ

カテゴリー「スケボー」

スケボープレゼン

本日はS-go氏によるプレゼン。テーマは「スケボー」

実践重視のプレゼンで参加者もボードにのって体験できるという楽しいプレゼンでした。

スケボーについて熱く語るs-go氏

大技「パレット超え!」(印刷会社限定技!?)

まるで少年のような輝きを放つM社長!

g-10氏も!…    ん? スリッパですか??

写真には写っていませんが印刷スペシャリストS氏がスノボーで鍛えた安定したボーディング(?なんていえばいいのか)を披露。自分も挑戦しましたが、2回転びました。でも転んだかいがあり少しはのれるようになれた(?)と思います。

気にかかっていたのが、転んだ勢いでスケボーが写真後ろのハリアー(OK内氏所有)に当たるんじゃないかなと、それでもう… ヒヤヒヤでしたね。

M社長「その白い車、当てちゃっていいよー!!」

本当に当てちゃいますよ。

ちなみにこのハリアー、5年後にはレクサスに変わっているそうですが。


このプレゼン会に参加して気づいたことは、スケボーの車輪は板に直止めしてあるわけではなくて、傾けることができるような機構(体重のかけかたでボードが左右に傾く)になっています。のってみると、フラフラするわ勝手に進むわで、冷汗がだらっと出ます。

スケボー教室、開いてほしいかもです。今更だけど挑戦してみたいかも。

何でもいいから、何かに挑戦すれば自分の中の未知が少しだけ既知になる。そうなればその時点から世界は変わって見える。少しの間、挑戦するということを忘れていたのかもしれません。いろいろと乏しい自分に必要なのはお金でも、知識でもなく “ 経験 ”が必要です。そのためにもいろんなことを既知にする挑戦をしなくては!

それにしても上手い具合にナンバー隠れてるな〜。