ほっかブログ

カテゴリー「ブログ」

南の島より島民にもの申す!

言い出しっぺがさぼるなんて、そんなことはございませんよ!

 

月曜担当のY本です。本当なら今頃は南の島の方に行っております。しかし、いかなる理由があっても言い出しっぺである以上は、可能な限り記事をしたためていきたいと思います。はい。

まさか、この記事を南国から書いてると思っている方がいらっしゃるのではないでしょうか?まさかまさか、そんなことはないのですよ。ふふっ。実はこの記事は金曜日に書いたものなのですよ。

つまり更新予約をしておいたわけですね。まぁ、タイムリーではありませんが、月曜日を予想して書いております。

 

そして余談を書きますよ。最近人に仕事を任せることが多くなってきました。今までは全部自分で抱え込もうとして自爆してましたが、やっぱ一人の力なんて大したことないと気づいたわけです。だからいろんな人を巻き込んで一緒に同じ目標をもって進めていくことがものすごく大切に感じてきたのですね。このブログもそうなんです。今まで更新が続かないことがこのミデコログの悩みだったのですよ。

「平日は毎日更新」とか抜かしてましたが、一人じゃやっぱキツいんですよ。これは甘えといえば甘えですね。でも自分一人だけだと自分に甘えて続かなくなっちゃうんです。だから、誰か人を巻き込んで進めていくことで、本来の意味での責任感が芽生える気がします。特にブログについては発注者がいるわけでもないので、とかくさぼりがちです。でも複数人で進めると上手くいくんですね。

今後の自分の課題、チームで考える、チームで動くこと。依存じゃなくて共存、そんな良い関係が気づけるとええなぁと思っとります。南の島でもきっとそう思っとるはずですよ。多分…。ええ土産、期待しとくれやす。覚えてれば。

By 今だけ南の人

地域愛を育む「三河弁メモ帳」

今朝は三河弁メモ帳についてアイデア出しのブレストを行いました。

新聞掲載後多くの方から注文やお問合せを頂いたのは良いのですが、そこからの配送方法や集金方法などで未確定なことがあり、さらに商品の位置づけ、コンセプトなどもさらに掘り下げて考える必要がありそうです。

ブレストでは、販路の開拓や、宣伝方法など、季節的なものやイベントに絡めたアイデアが出ました。詳細は企業秘密(?)なのでこちらでは書きませんが、「三河弁メモ帳」を販売することが目的なのか、「三河弁」の普及拡大を企図するのかそもそもの目的についても整理していく必要があるようです。

多くの可能性がある三河弁(方言)、地域愛、地域性、地域興し、話題性などがキーワードでしょうか。

無料で電話ができるスマホアプリ

昨日M社長に教えてもらったスマホ用アプリ「LINE」

どうやら無料で通話ができるらしい。そんな馬鹿なとアプリを半信半疑でダウンロードすると、簡単な登録を済ませるだけで電話ができた。しかも無料。。無料電話と言えば、若かりし頃のスティーブ・ジョブスが作ろうとしていたような。

まぁ正直「そんなアプリ作ったら電話業界がめちゃくちゃになってしまう!」と思いました。

普通にはっきり聞き取れるし、スマホから距離を置いて喋っても聞こえるし雑音はちゃんとシャットアウトできてる。ただ、衛星放送やいっこく堂みたいに声が遅れて聞こえてくる。会話のタイミングがちょっととりずらい。なんというか妙な“間”があるのです。

電話はLINEで済ませて、緊急でない要件であればSNSで事足りる。

こうなると従来型の「電話」も「メール」も使われなくなってくるのではないでしょうか。スマホはやっぱり革命を起こしているようです。

http://line.naver.jp/ja/

私的デザイン考2

はい、どうも。

昨日に引き続き、またまた登場です。

今日は、ブログの紹介をしたいと思います。

 

5年ぐらい前に東京のWebディレクターから、

「これはチェックしたが良いよ」とオススメされたのが、

Ad Innovator

http://adinnovator.typepad.com/

 

アメリカでWeb広告関連の仕事をされている、織田氏のブログ。

Web、ネトゲ、広告、ブランディングなど幅広い海外の情報を

いち早く提供してくれています。

タイトルの「広告の先駆者」に恥じない最新情報が次々と出てきて、

見ていて飽きませんよ!

 

私が特に注目していたデジタルサイネージ関連では、最近日本で採用された

ものがすでに海外では4年前に紹介されていました。

 

全般的に見ると、日本と海外とのタイムラグは2年〜かなと。

 

ここを覗いてヒントになることも多いかと思います。

 

広告・Web・広報に関わる方はぜひ一度ご覧あれ!

 

ただ、最近織田氏が忙しいみたいで、更新頻度が減ったのが残念ですけど(苦笑)

KMでした。