ほっかブログ

カテゴリー「未分類」

とりあえず・・・

なつかしくて、とりあえず買ってもうた~~

くつ

 

 

 

 

 

復刻版、軽量化されてるw

カーリー

最近はカーリーで攻略中

カーリー2

 

 

 

 

 

間違ってもこちらではない・・・

カーリー1

 

 

 

 

 

リーダースキルなんだ・・・生け花w

 

あと・・・最近仲間に入ったサラスヴァティは使えそうだ!

ウイーン少年合唱団

先日、ウイーン少年合唱団のコンサートに行ってきました。今年は来日60周年になるってことですが、実際間近で見るのは初めてだったし、テレビでちょこちょこと見る程度の知識で行きました。私が小さいころとは違い、今では世界のいろんなところから少年がきているようで、来日メンバーは25人だったんだけどその中には日本人の子もいて勝手に思い描く『金髪・青い目』の少年ばかりではなかったです。歌声はボーイソプラノ、アルトでさすがトライアルを経て入団しているメンバーらしくすばらしかったです。

 気になったのは、1曲歌い終わると繰り返す3回のお辞儀。これって日本公演用だろうなって思うほど、なぁ~んかぎこちないというか変なお辞儀でした。うーんなんか、どこが変て、お辞儀をするときたぶん足の側面に手を置いてやっているのが本来かなと思うんだけど、少年たちのお辞儀は手をだら~んとひざの前に置くような感じでお辞儀するたびに私の脳内では「だらーん」と音がしたのでした。

日本の歌も歌ってたんだけど「ふるさと」 この歌すごーっくいい。“うさぎおいしかのやま”年取ったうさぎと思いながら歌っていた小学生のころと違い、歌詞が心の沁みました。

 そんなこんなで楽しんできたウイーン少年合唱団でした。

 

センスの問われる逸品

ネーミングにフォーリンラブです。

トレイのフォルムもなかなかでしょ?

次男がホタテ好きなのも手伝って、バター醤油焼きにしてみました。

夫と長男は口にするなり「かまぼこだな」って言ってましたが、

そんな寸評求めちゃおらんのです。

そこはさすがの次男

「〝ほぼホタテ〟?面白いね!」そうよ、それそれ!さすが私の子

その一言で母の仕事が報われるわ~

エコパ初上陸!

エコパ行ってきました。

いつものLIVEです。いつもはナゴヤドームなんですけど。今回は、いつも車で息子を送迎してるので、なんか感覚が麻痺してたんでしょうか「エコパ近いし」みたいな。

さすがにJRで初上陸。A型気質なもんで、心配性なんですね 基本的に。

行ってみたら、名古屋よりぜんぜん気軽に行けます。最寄りの愛野駅から徒歩20分なんですけど、友達とべらべら喋りながらなので、苦にならないし。近くの駐車場も1日最大400円で、まだ空きがあったし(衝撃)。渋滞もそんなにしてないし…なんだろう、空間の広さの違いなんでしょうか?風景も縦長の名古屋に対して、横長だし。

愛野駅からエコパまでの通りが、日韓W杯の時に整備されたのか、なぞなアート作品がひっそり点在。酒の肴ならぬ、話のツマミに事欠かないとこでしたよ。

肝心の?LIVE? もう言わずもがなでしょう…1年分のありとあらゆるものを、力ずくで解き放って、スッキリでございます。いろいろな演出が1日限りの非日常的解放感を誘引してくれて…

まさにEPIC  NIGHT!

私の2015年はもう終了です。チーン。来年はどこにくりだそうかなぁw

動く歩道…お急ぎの方は隣の階段をおすすめしますが。

動く歩道…お急ぎの方は隣の階段をおすすめしますが。

監視?

どこを見れば…

日韓W杯のモニュメント

マネジメントゲーム「すなはまMG」フェイスブックページ更新中です!!

マネジメントゲーム「すなはまMG」フェイスブックページ更新中です!!

今、水野印刷工芸ではMGことマネジメントゲームに力を入れて取り組んでおります。

よろしかったら下記をご覧になってください。

マネジメントゲーム「すなはまMG」

菜の花まつり、行きたかった〜〜

前回のブログ製作者さんに倣い、わたしも一面の菜の花が見たい!と、考えてわたしも先日友人と3人で田原に行ってきました!

しかしその日はあいにくの雨模様。菜の花畑の中を優雅に走り回る夢が叶わないと知り、サンテパルク田原でランチバイキングに予定変更。

「MOGU」というその食堂は、地元の野菜をたくさん使った美味しいお料理が好きなだけ食べられるということで有名だそう。11時に到着しましたが、既に大勢のお客さんが列をなしていました。そこで、名前だけ書いてチューリップ園と動物園で時間潰し。チューリップはまだ満開ではありませんでしたが、とてもきれいでした。菜の花は見られませんでしたが、とりあえずここでお花を愛でたということで一応満足。動物園も小さな敷地にモルモットや子豚(結構大きい)などなど近くで見られ楽しめました。

さて、そんなこんなでMOGUに入れたのはなんと1時半。実に2時間半も待ちました。でも、待っただけのことはありました〜!季節の野菜のおいしいおかずやデザートまで、いろいろいただきました。個人的には天ぷらが最高においしかったです。

これまで田原は馴染みのない土地だったのですが、また行きたくなりました。

来年こそは、菜の花まつりにも行きたいと思います!

 

プラネタリウム

久しぶりにプラネタリウムに行って来ました!

プラネタ01

 

 

 

 

 

子供のリクエストでしまじろうのコラボ

プラネタ02     

 

 

 

 

規模は小さいがやっぱりイイね!プラネタリウム

 

 

節分だったね

ママ社員さん、昨日は、巻き巻きすると急いで帰っていった。私はというと巻き巻きを外注にというか近くの八百屋さんに注文しておいたので、今日は、年中行事にのっかって「楽できるわぁ~」って感じだったんだけど。でもでもこの恵方巻、いつの間にあたり前のように年中行事になったの?絶対に昔からのこの地方の風習ではなかったはず!大阪のほうの風習だとちらりと聞いたような。  小さいころの節分、近所の家に袋を持って子供たちで回った。家の中にみんな、あげてくれて、その家の人が豆まきのように包まれたお菓子やアメを投げてくれてみんなで取り合いで拾ってまわった。「楽しかったなあ」  小学三年生のとき、同じ市内の中で引越しをした。同じ市内なのに新しく行った場所には、その風習はなかった。子供心に寂しいかった思いがある。  そして結婚して新しい場所での初めての経験。4月の終わりごろに弘法さんの日があり、子供たちは学校のある日でも、めっちゃ早起きして、町内の弘法さんをめぐりお菓子をもらう。子供が小さい頃は、一緒にまわった。小学生になり、友達と回るようになった。寂しかったなあ、このときも。  あんまり離れていない場所でも、風習っていろいろある。子供のころの、あの豆まき(菓子をまくやつ)、楽しさを回りでわかってくれるのは、一緒にまわった姉だけである。

しゅうぞう~!!

今年のしょっぱなから、気のまよいで松岡修造の本と日めくりを買ってしまった。本のほうがラジオで紹介されていたんでもらった図書カード(ベネッセではないよ)があるんで本と売り切れ中が多いという日めくりもちょうどお店にあったんで購入した。いきおいで買ったんで本は、ぱらっぱらっと見た程度。そして日めくりは、自宅のトイレに。日めくりといっても月や曜日が書いてあるわけでなく、来月の同じ日になれば同じ言葉で修造にゲキをいれてもらうことになる。まあゲキの内容は、まあまあこんなもんかなって感じなんだけど、ゲキの横に書いてある説明の文章の文字が読みづらい!! 修造の写真の上になってしまった文字が黒文字の白フチで見にくい!! 校正の段階で「買った人読みにくいで写真と文字の場所をこのページはちょっと直しましょうか」という人はいなかったのかな。それとも見にくいと思うのは、老眼片足はいっている私だけか!!

老眼だけでなく、この本と日めくりを買った日、肝心の図書カードを忘れて現金で購入というボケもやらかしました。

そしてこの日めくり、売り切れ続出という評判だったんだけど、その後行ったほかの本屋にもいっっぱーいおいてありました。