ほっかブログ

カテゴリー「画像加工」

高浜市やきもの里かわら美術館「みちのくの瓦展」本日よりスタート(2/2〜3/17)

本日から高浜市にある日本で唯一の瓦をテーマにした高浜市やきもの里かわら美術館にて「みちのくの瓦展」が開催されます。会期2/2~3/17まで。このたび弊社でポスター・チラシ・チケット等の制作に携わらせて頂きました。(愛知県高浜市は三州瓦など全国でも有数の瓦の生産地で全国的に高浜の瓦が使われています。)

東北地方の瓦はもちろん、免災、防災の観点からみた瓦の在り方や、東北地方の物産がミュージアムショップで販売されるなど様々な展示内容で構成され、瓦はもちろん東北地方の文化、東日本大震災からの復興など、東北にまつわる様々なことを学べる充実の内容となっています。

NHK大河ドラマ「八重の桜」で最近聞くことも多い「会津若松城(鶴ヶ城)」の赤瓦など今現在“ホット”な瓦も展示されています。ショップの東北商品を購入することで復興支援につなげることもできます。

是非この機会にご観覧ください。

詳細はかわら美術館公式サイトまで

http://www.takahama-kawara-museum.com/

「sRGB」は「スッゴイRGB」!?

会社にある一眼レフα100で撮った画像のプロファイル名に sRGBとありました。

RGBは知っているけど、 sRGBって??


sugoi RGB?(スゴイRGB)

small RGB?(小さなRGB)

super RGB?(スーパーなRGB)    … 冗談です…


分からないので調べてみました。いや〜、ネットって便利ですね〜。


NTT PCさんのサイトを閲覧すると…


sRGBとは…

「異なるパソコンディスプレイプリンタなどで、色を正しく再現するために使われている規格」

sRGBの “s” とはstandard(標準)で文字通りRGBの標準。


コピペですいませんが、

「sRGB のメリットを説明するとき、よく使われるのがオンライン・ショッピングで服を選ぶ話だ。あるサイトで、黄緑色のシャツを売っているとしよう。しかし、それを見る人のパソコンやディスプレイの種類、あるいは設定によって、黄色に見えたり、水色に見えたり、濃いめの緑に見えたりしてしまう。これでは、あとで「見本の色と違う」といったトラブルの原因になる。

そこで、シャツを売る側は sRGB に対応した写真をホームページに載せておく。そして、それを見る側も sRGB に対応したディスプレイを使っていれば、元の黄緑色が表示されることになっている。」

とありました。さらに…

「最近のディスプレイやプリンタの中には、独自の技術で sRGB より広い範囲の色に対応させたものがある。また、プロ用のデジタルカメラでは Adobe RGB など、より幅広い色に対応した方式を使うこともある。」


何となく、ぐらいにしか分かりませんが、sRGBに対応した写真をウェブにアップし、 sRGB対応のディスプレイで見る、または sRGB対応のプリンタで出力すれば適切な色で再現できる、ということでしょうか。規格を統一することで、色の見え方のバラツキを防ぐということでしょうかね。確かに通販で買物する時に、写真と実際に届いた商品の色が違うというのは困りますね。

しかし、撮影環境によっても色は変わるし、機器の設定や画像加工などをしていれば、 sRGBで見え方は統一できたとしても、写真と商品の色が違うじゃん!っていうことにもならないかな。元の写真の色を限りなく現物に近づける努力が必要なのでしょうね〜。


試しにα100で「ファイン(jpg)」と「 RAW」で撮ってみました。

ファインで撮るとsRGB指定になり、 RAWだとフォトショップに取り込む際に…、

「 Adobe RGB」「Color Match RGB」「Pro Photo RGB」「 sRGB」


RAW sRGB

RAW sRGB



の選択を聞かれ、選択した色空間で現像される、という具合になるようです。(今までRGBに種類があるなんて知りませんでしたよ…)あと何か違ってたらごめんなさい。

D5000でRAWをiPhotoで取り込むとAdobe RGB指定になり、 ファイン(jpg)で取り込むと、ただの(?)RGB指定になってました。メーカー、取り込み機器によっても多少の違いがあるのでしょうかね??

うーん、難しい。

飲めば分かる…

昔作ったネタを引っ張り出してきました。

シャキッとひらめき!ミデコドリンク(青/赤)

論理的思考なら青を!情熱的なひらめきなら赤を!

肉体疲労、滋養強壮、虚弱体質などへは全く効かないのでご注意を。

あと… 売ってませんので……

ナノブロック

カーマで発見!世界最小級ブロックnano block

まずパッケージがオシャレ!カーマで売ってるなんて信じられない。(カーマに失礼ですね…)

世界最小級… か!確かに小さいなぁ。

とりあえず買っておきました。680円だったかな?(598円でした)

色々種類があるみたいでキリンとか北海道犬、シカ、パンダなどがありましたが、皇帝ペンギンをチョイス!ペンギン、パンダなど白黒動物が好きなんです☆

パッケージおしゃれなパッケージ。めちゃくちゃ軽いですよ。

セット内容パッケージには台座と小分けに入ったブロックが入ってます。

大きさ比べおいらの時代遅れの携帯電話と大きさ比べ…。小さいんです!ブロックが細かいので、手先の器用さが要求されます。パッケージには組み立て説明書も同封されています。それでは、説明書どおりに組んでいきましょう!

ナノブロック 皇帝ペンギンおっとペンギンが!!(いきなり完成ですいません)久々にブロックで遊んでいると幼い頃を思い出します。昔はよくレゴブロックで戦車やらヘリコプターやら色々つくっていたのでとても懐かしい!

ナノブロック 皇帝ペンギン皇帝ペンギンの親子!!めっさかわいい/

ナノブロック 皇帝ペンギン氷の台座にのせて北極気分♬

ナノブロック 皇帝ペンギン予備で多めに部品が入ってるようです。「こんなに余っちゃってどうしよう??」悩んでいるペンギン親子をパシャリ。


やっぱ、ブロックはええなぁ〜



ナノブロック 皇帝ペンギン



ガマゴールの100億ドルの夜景

丘を登れば、ガマゴールの100億ドルの夜景なり。

弘法山からの夜景

ここまで登るのに急な坂(45度あるんじゃないか??)やカーブ(尋常じゃないですよ)などがあるため、自動車でもゼーハーゼーハーと息切れします。エンジンからうなり声が聞こえて来ます。アクセル踏んでも進まない!エンジン破りの坂であります。道幅も狭いので対向車が来たら大変です。

自転車で行くのはやめましょう。絶対に後悔しますよ。保証します。

プチ登山にいかがですか?

ロケーションは、弘法山。興味のあるかたは「弘法 18.78m」でググってみてください。


竹島<蒲郡><おまけ>大暑の竹島

今日の竹島はなにやら賑わっていましたよ/ 大暑の今日は本当に暑いですね!

視点を変えれば…

ここはハワイ?

いや沖縄?

もしかしてカリフォルニア??

やしの木実は蒲郡ですね〜。

視点と気分を変えれば蒲郡にいながらにして世界旅行ができます。「見上げるということ」を最近めっきりしなくなったように感じます。

imagine  想像で世界は変わる、変えることができる。

写真

今日は写真を撮りに蒲郡市内をウロウロ… そう蒲郡の写真集をつくるための素材集めです!

三谷海岸沿いを自転車でコキコキ走りながらラグーナの手前まで行ってちょっとした南国気分に浸ってきました。

その後、三谷の名物弘法大師像のある丘に汗だくだくになりながら登り、高台から蒲郡竹島方面をパシャリ!

そこにはラヴァーズヒルという恋人達の丘?みたいなとこがあるのですが、おかまいなく単独で入り景色をパシャリ!

誰もいなかったからいいのですが、アベックがいたらド気まずいことでしょう。(もちろん自分が!)

いろいろ撮りましたが、肝心の写真が…   ない

SDに画像をファイルごと保存し転送しようとしましたが、SD対応してるものがカメラしかないのでカメラをリーダーとして使おうとしましたが読み込めませんので、明日追記でアップします!

安定した露出を得るのが難しいのですね〜 (肌出しの方ではないですよ)

(7/21更新)写真追加しました!

弘法山からの眺め丘からの眺め。蒲郡を一望できます。

弘法大師弘法大師象

三谷帰り(ユニクロ蒲郡付近)

竹島 <フォトログ風>

今日はカメラを持参していたので久々に竹島を撮りにいきました。

竹島夜景曇り空の中、月がかすみつつも顔をのぞかせています。

竹島夜景立派な正面鳥居

蒲郡 竹島今日も人で賑わっています。

竹島夜景海に浮かぶ灯籠、雰囲気が好きです。

竹島夜景帰りは誰もいなくなりました。

潮風に吹かれベタベタになりながらの撮影でした。

撮った写真を見る限りでは、まだまだ修行が足りないようです。鳥居が少し傾いてます。心情のあらわれでしょうか?よく写真は撮る人の心を写しとると言われますから。

1日1枚、ベストショットが撮れるよう頑張ります。

フリップアップ式MIDECO

MIDECOのロゴを厚紙にプリントし、切り抜いて立ててみました。平面的なロゴを立体的に見ることでまた違った表情を見ることができます。

mideco

mideco

mideco

mideco

と、MIDECOまつりになってしまいました。

MIDECO+

MIDECO+

MIDECO +

広告にプラス! デザインにプラス! 印刷にプラス!

そして、ミデコにプラス!


(これはミデコブランディング案の一例です)