ほっかブログ

カテゴリー「DTP」

社長と向き合う

まさにそんな言葉が似合う場面だったので撮ってみました。パソコンの画面の中にあふれんばかりの社長の笑顔。いや〜まぶしい限りですね。(ちなみにこれは極秘アイテム制作中の風景)※極秘といいつつ公開してますが…。

あとメガネをかけてますが度は入っていません。伊達メガネでもなくてこれはPCメガネという目の疲れを軽減するフィルターのような役目をするメガネです。

私的デザイン考2

はい、どうも。

昨日に引き続き、またまた登場です。

今日は、ブログの紹介をしたいと思います。

 

5年ぐらい前に東京のWebディレクターから、

「これはチェックしたが良いよ」とオススメされたのが、

Ad Innovator

http://adinnovator.typepad.com/

 

アメリカでWeb広告関連の仕事をされている、織田氏のブログ。

Web、ネトゲ、広告、ブランディングなど幅広い海外の情報を

いち早く提供してくれています。

タイトルの「広告の先駆者」に恥じない最新情報が次々と出てきて、

見ていて飽きませんよ!

 

私が特に注目していたデジタルサイネージ関連では、最近日本で採用された

ものがすでに海外では4年前に紹介されていました。

 

全般的に見ると、日本と海外とのタイムラグは2年〜かなと。

 

ここを覗いてヒントになることも多いかと思います。

 

広告・Web・広報に関わる方はぜひ一度ご覧あれ!

 

ただ、最近織田氏が忙しいみたいで、更新頻度が減ったのが残念ですけど(苦笑)

KMでした。

初めましてと私的デザイン考

はじめてミデコブログ書きます。

もう入社して2週間。実に新鮮。

なにせこの10年は、ずっと名古屋勤務で朝のラッシュとの戦いの連蔵でしたから。

 

ホント、ホームの向こうから「押し合い、へしあい」光景を見るのは痛快ですよ。

こちらは、ゆったり焦らずに座れるしね。

 

さて、初っ端から挨拶代わりに「自分が考えるデザイン」ってのを語らせてもらいます。

ズバリ、「デザインは論理的であるべし!」

つまり「説明できないデザインはデザインじゃない」ってことですわ。

論理的に考えてデザインするから、クライアントを納得させられると思うんですよね。

それが出来てないと、説得もあやふやで見る人も『???」って感じになっちゃう。

 

最初、先輩からこの言葉をちょうだいした時、良く分からなかったけど、

10数年経った今は非常に良く分かる。

特にプロダクトデザインなんか、それが顕著に表れてますよね。

「人間工学デザイン」とかさ。

 

紙でもwebでも、一緒なんですよ。

視点移動とか読みやすさ、インパクトの与え方、伝え方。

 

ちょっとその辺り無視したようなデザインが、昨今巷にはあふれてるような気がするので、

やはりプロである我々は、最低限ここには気を配っていきましょ!

 

では、よろしくです。

KMでした。

 

刷る前シリーズDM

という具合に調子にのって創ってますw 背景のイメージはおいらの取材セット一式です。

 

かわしんビジネス交流会2011に出展しました!

 

一昨年より参加している、かわしんビジネス交流会、豊川で体育館を貸し切って行うビジネスマッチングの場として、活発な商談や、プレゼンの声などが聞こえてきます。今回当社は上のテーマで、印刷の前行程を大事にする会社として出展しました。実際の完成物を通して当社の理念や想いを感じて頂けるとありがたく思います。また、訪問者の方にはもれなく、進化版三河弁メモ帳を差し上げております。明日,来場される方は是非、当社ブースにお立ち寄り下さい。なお、明日は当社代表水野も参加致します。なお本日は多くの方々に訪問して頂きました。ありがとうございました。

ミデコ発DM発射!

ミデコが発信「価値あるノベルティ」のDMです。

なんだかんだ時間がかかりましたが、今日発射準備が整ってきました。

明日には発射できると思います!

目標に到達できるかは、DMの精度の高さ次第です。

ピンポイントを狙って企画しましたがはたしてどうなるか!?

これは赤チップでもあり、青チップでもあります。

ゲームのような効果が出るか否かは運と実力次第。

このDMには2種類のメモ帳を同封してあります。

メモ帳についてはこちらをご覧下さい。

以心伝心発行してました。

最近放置気味のミデコログです。事後報告になりますが、以心伝心発行してました。

テーマは社内コミュニケーション、ok内氏の東京レポートなどなど内容盛りだくさん(?)です!

ミデコに来社された折に差し上げますので気軽に言って下さいね。


字が小さくて読めないと思いますが、ウェブでの公開はまだまだ先に送らせて頂きたいと思います。

いつかはishin-denshinをwebで公開できたら、と考えています。

三谷まつり特集号

蒲郡新聞、三谷祭りPR特集号が完成しました!

自分にとっては取材への同行(撮影)、広告の制作などで色々携わらせて頂いた思入れ深い号になります。

記事はミデコ若手のエースk林氏によるもので、三谷まつりを様々な方向から捉えています。勉強になりますよ。

10月22日金曜日発行です!市内折込配布ですが、市外の方でも連絡を頂ければお送りいたします!contact@mideco.jp

三谷祭りは23,24日に行われます!年に一度の天下の奇祭、必見です!!

久々に…

今日は久々にDTP作業をさせて頂きました。

DTP作業とはいいましても、簡単なリストの作成です。簡単とはいいながらも、細かいトレースや文字間の調整など気をつかいます。製品となる以上は手を抜けません。

気づかぬところでガマジンが見ていますからね。

そして今日も輝いている。