ほっかブログ

2012年12月03日の記事

フトンがふっとんだ?

私的な話で恐縮ですが、フトンって大事ですよね〜。

人生のほぼ半分はフトンの中と言っても過言ではないと思います。

まぁ、こんなことをブログにのせるのには理由があって自宅のフトンを変えてみて気がついたことがあるからです。

以前のふとんはどんなに長く寝てもぜんぜん疲れがとれませんでしたが、変えたフトンはまるで別物のように疲れがとれるのです。

朝の目覚めが良いと一日を頑張れるような気がするのですね。

たががフトン、されどフトン。人生をより豊かに生きるためにも良いフトンが必要なのだなぁと思う今日この頃なのでした。

山本