ほっかブログ

2014年11月26日の記事

三保松原は見てません…

東海大学海洋学部博物館(静岡県三保松原)に行ってきました。

ここは自然史博物館が隣接されているので、海洋生物&恐竜好き次男にはうってつけの場所。

あくまで私見ですが、外観はなんといったらいいのか…駐車場からの雰囲気も含めて、チープなB級感がプンプンするんですが、

なんたってキャッチコピーが

“カクレクマノミから恐竜まで”

広いんだか狭いんだか…私はツボりましたけど。

期待値ハードルがだいぶ下げられた分(?)すごく良かったです。

期待しすぎはやっぱりダメね。子育てと通じるものがあるわ、たぶん。

飼育水槽は綺麗だし、展示の仕方に創意工夫を感じて面白い。海洋学部博物館だけあって、内容も楽しく学べるです。知らない世界ってホント面白い!

ちなみに私のナンバーワンはクマノミ飼育とリュウグウノツカイの標本です。

次男は「津波の実験!」とのこと。興味ある方はついでの際に(←ここポイント)ぜひどうぞ♪(M)

リュウグウノツカイと比較対象の次男