ほっかブログ

タグ「ワールドビジネスサテライト」

中小企業の力

昨日のワールドビジネスサテライトで紹介されていた愛知ドビー株式会社の「水なし鍋 バーミキュラ」とグローバル・エナジー株式会社の「ペルシオン風車」どちらの会社の製品も従来製品と比べ優れた特徴・機能を持った画期的な製品。しかも驚くのは、これらの製品を企画・開発しているのは“大企業”ではなく中小企業が行っているという点です。

 

「下請けの仕事、今ある仕事だけやっていては先は暗い」

基本的に下請けの仕事は金額が決まっている。コスト削減を強いられることも。

だったら自分達で新商品を開発して、適正な金額で販売した方が良い。

 

世の中にイノベーションを起こすような製品は、大企業にしか作れないわけではありません。中小企業にだって知恵を絞って本気で取り組めば画期的な製品(サービス)を生み出すことができるはずです。

 

アイデアを生み出し、実際に製品化できる力が問われているのだと思います。

印刷会社、広告制作会社として何ができるのか深く考えていきたいと思います。

 

愛知ドビー (水なしで調理ができる鍋)http://www.a-dobby.co.jp/

グローバルエナジー(高効率で優れた充電機能を持つ風力発電機) http://www.globalenergy.jp/