ほっかブログ

タグ「大学生」

インターン生のプレゼン

7月よりT社のインターンシップでミデコにて見学/研修を受けて頂いたS君とH君のプレゼンテーションが行われました。

彼らが取り組んだテーマはメモ帳。当初は三河弁メモをバージョンさせるということでしたが、商品の差別化(競合の寡多など)をするうえで難しいとのことにより、学生の視点に立った独自のものへと変更し取り組んで頂きました。

プレゼン内容は公開できませんが、アンケート調査や各々の事実に基づいた提案で、直感的にこれは行けるな!と思いました。学生の立場(視点)でなければ、なかなか思いつかない案でした。実際に製品化できれば、と思います。

自分もまだまだ24歳の若僧ですが、最近少しづつ頭がかたくなってきているので、今回のプレゼンはとても刺激になりました。今後もこういった若い風を取り入れるような機会を増やしていければと思います。

う〜ん、室内の撮影はいつもうまくいかない。ISO上げすぎたあげくのノイズの発生か、シャッターをスローにした結果のぶれ、だけどストロボは使いたくない。AF撮影もAF補助光が眩しいので(撮られる側にとって)あまり使いたくない。F値の低い単焦点レンズを買うべきか…。それかいっそ後づけストロボを買うか。(バウンス撮影に挑戦してみたい!)D5000は室内に弱いってことはないよね。(機材のせいにするのはNGですが)

この前エイデンにD3100を見に行ったけど、D3000と何が違うのか!?D5000に比べて質感も安っぽい。リモートコードの穴がない?これを買うならソニーのNEXシリーズを買った方がいいな。質感も良いし、キレが良い!!時代はミラーレスなのですよ。(多分)

フレッシュな空気が吹く

今日はインターンシップの大学生が来社しました。

学生らしくめちゃフレッシュな2人でした!

2年ぶりに学生時代に戻ったかのようでしたね〜

彼らは大3生なのですが、自分は3年の頃何をしていたのかな?と振り返ると、ノー天気にバイトだとかバンド活動してました。

今考えればもう少し勉強とかしっかりやっていればよかったな、もっとしっかり遊んでおけばよかったな、と少しネガティブですが、思いましたね〜。

当時インターンシップの話はあったけど「自分にはまだ先だ」という思い込みで、何もせずに4年を迎えて焦っていたな…。

とはいえどまだまだフレッシャーズ(?)の一員です!若さ故の勢いを失わず突っ走ってやりましょう!(大体空回りなんですが?)