ほっかブログ

タグ「生命の海科学館」

生命の海科学館リニューアル

本日は身近な話題、生命の海科学館リニューアルの記事について。

17日にリニューアルオープンした生命の海科学館「体験性」をコンセプトに1階ロビーを改修。「プレシオ広場」「イクチオ広場」と2つのゾーンに分け、CGを駆使し再現されたプレシオサウルスが動き出したり、ミニ海シアター等実際に体験しながら古代を学べる仕掛けが用意されているようです。4/16までは三階展示室が無料で開放されるようです。

古代生物好きならたまらないと思います。是非近いうちに足を運んでみたいと思います。

http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/

観覧料は大人700円(団体500円) 子ども300円(団体200円)幼児は無料

毎週火曜日休館 午前9時〜午後5時開館

会社で内職

これは何をしている光景でしょうか…?

M社長とGtさんが何やらもくもくとつくっています…

メモ製本M社長メモ製本なにやらメモ帳のようなものですね。

そしてできたものは…!

生命の海科学館メモ

ぬりえでした〜。昨日から製本作業をやってましてみんなのおかげで1,000冊無事納品できました。

ほぼハンドメイドの特別なぬりえ帳です。つくるときに手間ひまかかる分、気持ちが込められています!

そう!みんなの気持ちが込められているのです。

たくさん売れたらいいなぁ〜。楽しみながら使ってもらえたら最高ですね★

今日は皆さんお疲れまでした!お手伝いありがとうございました!!次回もよろしくです!!




M社長モルツな感じ…


M社長

「ニヤリ」

ゲテモノ

こんなゲテモノを手に入れました。

アノマロカリス

先週見学に行った生命の海科学館で売っているグッズの「アノマロカリス」のペーパークラフトです。

350円です!なかなかリアルです!

ペパクラとはいえど、素材は段ボールでかんなり丈夫です。

中を出すと…

アノマロカリス

こんな感じの段ボールが出てきます。切り込み入ってます!

部品は6個だけ、組み立て5分、道具いらずの簡単キットですが、まだつくりません。お楽しみはとっておきます…

アノマロカリス

と〜ても簡単なのです!カラーリングはゲテモノらしくゲジゲジした感じに仕上げてやります。


よくよく考えれば段ボール2枚で350円って相当な付加価値ですよね。段ボールにアノマロ型の切り込みを入れてパッケージングするだけでこれだけの付加価値をつけることができるなら、紙もいろいろと可能性がありそうですね。

さらにこればっかりはiPadでもiPhoneでも真似できない。紙の勝利!?



紙の利点=折れる、切れる、やぶれる、燃やせる、塗れる、書ける、鼻をかめる(段ボール以外)、食べれる!?

【蒲郡】生命の海科学館

今日は蒲郡港町にある生命の海科学館に行ってきました。

生命の海科学館はアピタのすぐ南側にあり、前から変わった建物があるなと興味はもっていましたが、なかなか入館には至らず前を素通りしていくだけでした。今日は思い切って入館してみようと思います。

中に入ると…

プレシオサウルスプレシオサウルス大きな首長竜「プレシオサウルス」の復元骨格が出迎えてくれます!とても大きく迫力満点!9千万年前の化石の複製だそう。開放的な空間です!

ヒゲクジラ入って右側側面には中国で見つかった立派な化石!800万年前のヒゲクジラだそうです。併設されてる大型スクリーンで当時のヒゲクジラの観察をすることができます(もちろん3D)

3階に上がると展示室になります。ここでは海洋生物の化石や隕石、地球の歴史についての展示がされています。

近未来的で洗練された雰囲気を放つ展示室。

ストロマトライト【ストロマトライト】(ACIDMANの曲名にあったような)

イクチオサウルスイクチオサウルスオグシオみたいな名前のイクチオサウルス。イルカみたいなフォルムです。

生命の進化シーラカンスなど魚類の進化体系のダイアグラム。

ナンタン隕石ナンタン隕石【ナンタン隕石】今から500年ほど前、中国の南丹県に落ちたといわれ、この名称がついています。全体のほとんどが鉄でできた隕石で、触ると鉄錆の臭いがします。重量が855kgあり通常のこのサイズの岩石より重いです。ちなみに三河弁で「なんだん」というのは「どうしたのか、どうしてだ?」という意味です。

テクタイト【テクタイト】(隕石)

隕石【アエンデ隕石とマーチソン隕石】(隕石の頭に付くのは落下地点の地名)

展示室奥にミュージアムシアターという上映スペースがあり、「生命の海への旅立ち(ゲーム)」というプログラムに参加させて頂きました。しっかり学び、ゲームで遊べる魅力的なプログラムです。プログラム中に参加者の1人をキャプテンに任命するそうで、僕がキャプテンを務めさせて頂きました。終了後にキャプテンの証として下のカードを頂きました。ありがたや。

認定カード

科学館1階受付には“MUSEUM MINI×MINI SHOP”という小さなミュージアムショップがあり、古代生物をモチーフとしたストラップやしおり、シールなど“ココ”でしか手に入らないアイテムが揃っています。古生物マニアの方は必見です。ぬいぐるみもなかなかかわいいですよ。

アノマロちゃん【アノマロちゃんバッジ】 マスコットキャラ「アノマロちゃん」はゆるキャラ的でとてもかわいいのですが、

実際のアノマロカリスは…

anomalocaris

c mikawa ichiro

「ゆるかわいい」から「キモ恐ろしい」に変わってしまいました。

頭を見なければけっこうかわいいかも。(ひれの辺とか)