ほっかブログ

タグ「ES-335」

ギター教室をやるのだ♫

ギター教室をやることにしたのだ。

この教室の講師を務める自分もこの機会に上手くなれるようにしっかり練習しよう!


放課後のクラブ活動みたいに出来るのが理想ですね。


早速来週からはじめます。現在生徒募集中です!!

ES-335 with ロングピックガード

先日ギター用のパーツが届いた。

このES-355用のピックガードである。


Gibson ES-335 1

このギターには元々ピックガードが付いていたのだが、「俺の演奏スタイルにこいつは必要ねぇ!」と思い、あろうことか売ってしまったのだ。

何とも馬鹿な話なのだが、最近になって改めて必要性を感じ買い直す事に。買い直すとはいえど、このロングタイプのは単体であまり売ってないので探すのに苦労した。1959年代(仕様)の335にはES-175から流用された長いタイプのが付いているそう。

探したところAllPartsが出してるものとMONTREUXが出してるヒスコレ用355タイプのがあった。AllParts製を扱っているところが見当たらず、MONTREUX製のものを買ったのだがこれはES-3“55”用で335用ではない。まぁ使えますけど…。

しかし、実際届いた物を合わせてみるとネジ穴が合わないし、固定用留め具の角度も合わない。エスカッションの周りもスカスカだな。間違えたのか?355と335は違うのか?

説明書きには1959ヒスコレ355にピッタシはまりオリジナルモデルから採寸された超リアル仕様ということで買ったのだけど、合わないなぁ… (ヒスコレじゃないし355じゃないからしょうがないのかな?)金具はAllParts製のものを買ったがこれもなんかネジ位置が合わないなぁ〜。上のネジで留めてあるだけで半ば宙ぶらりん状態です。ちゃんと固定してどぎゃんかせんといかんとです。


Gibson ES-335 2
Gibson ES-335 3
Gibson ES-335 4

ピックガードをはめる前。のっぺりしてますね〜。やっぱりピックガードがないとしまらないな〜。

Gibson ES-335 5

月曜なのに、このような自己満足な趣味の世界を旅しています。